旅と食べ物、日々思う事


by maruhamuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:鉄のフライパン ( 5 ) タグの人気記事

やっと買いました

別にそんなに急ぐ事はなかったんだけど、このままだとフライパンを見るたびに立ち止まってしまいそうなので買ってしまうことにしました。。。
鉄のフライパン。

近くの無印良品が店舗を移転するので閉店セール(今日まで)をやっていて、生活雑貨全品10%オフになっていて、思わず鉄のフライパンを買ってしまいそうになったのですが、グリップがどうも手の小さい女性向きで私に合わない。でも安いし。。。なんて考えつつ高島屋に行ったら目をつけているフライパンが売ってる。
今すぐ必要じゃないけど、もう面倒だから買ってしまいました。

これで目移りすることなくキッチン用品売り場を歩けるようになりました。

a0118508_21325728.jpg

予告通りリバーライトの極フライパン。

空焼きの必要もないし、錆びにくいのでいいかなと思います。

さっそく野菜炒めとか簡単なものではなく、ひき肉炒めたら見事に焦げ付いた。
火加減がいけなかったに違いないのはわかるのですが、これがまたベーコンビッツみたいに香ばしくて良かった。(負け惜しみ)

これでオムレツ練習しまくろう!

ついでに今日久々に使った「ぎんなん割り」です。

a0118508_21372197.jpg

結婚当時懇意にしていたお寿司屋さんからの結婚祝いです。
そこのお寿司屋さんでは、銀杏は毎回食べてました。
そうとう銀杏好きと思われてたんだろうな〜。

a0118508_21385369.jpg

秋ですね〜。
[PR]
by maruhamuko | 2009-09-23 21:47 | 道具好き!

やっぱ鉄でしょ!

鉄のフライパン計画その後ですが、ステンレスのなべで餃子が美味しく焼けるか実験をしてみました。

以前餃子の皮が全部鍋にくっついて大失敗して以来、ステンレスの鍋での焼き物を封印していたのですが、ちょうどこの週末に高島屋にビタクラフトの実演販売が来ていて運良く通りかかり質問してみました。

「餃子ってどうしたら上手に焼けるんですか?くっついちゃってそれ以来あまり使ってないんですよね〜」

すると実演販売員のおば様は待ってましたとばかりに、実際に目の前で餃子を焼いて実演して見せてくれました。

「わー、本当にくっついてない。さっそく家で試してみます〜」

なんて言いながら見ている私は「サクラ」のようで恥ずかしかったですが、どうも余熱が足りなかったことと水を入れ過ぎていたから温度が急激に下がって失敗していたようです。

十分に余熱をしてから油をひいて餃子を並べる、水を少し入れて蓋をする。
さすがマジックシール機能!中まで火が通るのが早い。
蓋をあけて水分を全部飛ばして焦げ目をつける。

テフロンみたいにスルスルとはいきませんが、ちゃんとくっつかずにはがれてくれます。

成功だ〜!  。。。けど。。。

何かワイルドさが足りないのは鉄のフライパン臭さが無いせい?!
この前中華鍋で焼いた時と風味が違う。

気分的な問題かもしれないけど「やっぱ鉄だね」という結論に達しました。

これで、今度買う鉄のフライパンのサイズは大に決まりました。

でも更にビタクラフトのお鍋の立場がなくなってしまった〜。
蒸し野菜料理には最適だから、ダイエットレシピに活用しよう。

よし、明日からダイエット再開だぁ〜!

ダイエット スタートいつも 明日から

お粗末でした。。。
[PR]
by maruhamuko | 2009-09-07 23:27 | 道具好き!

鉄のフライパンを求めて

もうこの一週間鉄のフライパンのことばっかり考えてます。
さすがに3日連続フライパンの話じゃ申し訳ないので、レストランの話なんかを挟んでみたものの、頭の中は鉄のフライパンでいっぱいいっぱい。

昨日ふと気がついたのですが、お料理好きのくせに鉄のフライパンの良さに今頃気づくとは、自分が情けないというか、私って何も分かってないよなぁと思うのでした。
微妙な例えだけど、最近同じ様な気分になったことと言えば、「CSI科学捜査班」のテーマ曲がThe Whoのヒット曲だったって最近気がついたことかな?
(余計わかりずらいって?)
好きなことは関心の無い人より多少いろいろわかってないといけないと思うのですよ。
興味ないことはほとんど知らないんですから。

ネットで検索しまくったところいろいろな事実が判明!

まず、主人の持ってきた中華鍋はなかなか良いものだったこと。

a0118508_2314477.jpg
このロゴを頼りにネットで調べてみたら、山田工業所という優良メーカーのものらしい。

職人技で打ち出した鉄でつくられていて、横浜中華街の中華鍋の8割はここのものらしい。
そういえば、うちの主人も道具から入るタイプだったっけ。。。納得!

ここでフライパンも作ってるらしいので、フライパンもここで揃えようかと思ったけど、木の柄のものがなくて断念。
木の柄は焦げたりゆるんだりするからよくないという人もいるけど、わたしは何度コルドンブルーで熱く焼けた柄を素手で持って火傷したことか。
何度火傷してもやっぱりやってしまう、学習能力の乏しい私には木の柄でしょ。

木の柄限定で調べてみて、二社まで絞り込んだ。

★和平フレイズ「燕三」
a0118508_23242721.jpg

デザインは一番素敵♪
新潟の地場産業を応援するって意味でもいい。
けど柄の交換などアフターサービスはどうなってるんだろう?

★リバーライト「極」
a0118508_23244249.jpg

ネットですごく評判がいい。
空焼きがいらないし、さびにくいらしい。木の柄は交換部品を売っていて自分で交換できる。
地場産業を応援って意味では、ここの工場は実家にすごく近くて親近感が湧いちゃう。

ということで、グリップや重さを確かめるべく渋谷の店を片っ端から見て歩く。
私にとってフライパン購入ってテニスラケットと同じ感覚。
実際に握って振ってみないとダメなのです。

東急プラザの地下→東急本店→東急ハンズ→ロフト→西武→東急東横店とクタクタになるまで見てやっと最後に極の26cmを素振り。

ちょっと重いかな?もっと小さめを買ってみようかな?
餃子は別に鋳物のやつを買うとか、大昔に買って焦げ付かせて以来眠っているステンレスで焦げ付かないよう練習しまくるとか。
ハンバーグ用は取っ手が短くてオーブンに入れられるやつにするとか。
そうすると普段のフライパンは小さめでも大丈夫だろう。

あー、もうなんだかわかんなくなってきた!

そうこう言いつつも今朝また中華鍋でオムレツを作り鉄のフライパンを疑似体験。
きめ細かくトロトロの中身ができるよ〜。

早く鉄のフライパンが欲しい。

っていうか中華鍋で十分じゃないのか?
いえいえ、底が平らで柄が熱くならないものが欲しいのですよ。

・・・

こんなに長く優柔不断な話にお付き合いさせてすみません。
書きながら考えを整理してます。

決まったら報告しまーす。
[PR]
by maruhamuko | 2009-09-03 10:34 | 道具好き!

脱テフロン計画 その2

アルミのお店ですっかり洗脳されたものの「やっぱりフライパンは鉄だよ!」という気持ちは抜けず、人間ドックで鉄分が足りなかったこともあり、鉄を試してみたいと考え思い出したのが中華鍋。

結婚前に主人が買ったどこの馬の骨ともわからない、いくらするのかもわからないものがあった!
鍋が入ってる場所の奥の奥から発掘して、1995年3月23日の日経に包まれたものを取り出す。
何度か焦げ付かせたりしたんだろう、まだら模様に黒い。
焦げがゴリゴリついてる部分を中心にクレンザーと金たわしで擦って、空焼きしてから油通ししてみた。

a0118508_15262195.jpg


何か炒めるものは無いかと、探したらピーマン発見!
試しに炒めてみる。

火加減は強火!
煙が出始めるくらいまで熱した後に油を入れる。
ピーマンを入れたとたん「ジャーッ」という景気のいい音。
塩だけで味付けする

美味し〜い!

子どもの頃、ピーマンの油炒めが好きだったことをはっきりと思い出す味。
パリパリしててピーマン本来の香りもする。

ピーマンは焦げ付くことはまずないので、何か焦げ付きやすいもので試したくなる。

冷凍庫に前回の残りの餃子の中身と皮を発見。

中華鍋は平らじゃないけど、少しくらいなら大丈夫だろうと焼いてみる。

しっかり熱した中華鍋に餃子を入れて、ちょっとしたらお湯を入れて蓋をする。
水分がなくなったところで、油を少し入れる。
餃子の周辺の鍋はだが焦げてくる。
取り出すタイミングはいつか?
こげついたらどうしよう?
思い切ってフライ返しでとってみると、するっととれる。

パリっとした焼き目のついた餃子が出来た〜ぁ。

a0118508_17533867.jpg
でも、餃子の周りの焦げた鍋はだは大丈夫なのか?
熱いうちにお湯で洗う。
あれれ、全然コゲ付いてない!

その後も調子に乗って、チャーハンを作ってみる。

a0118508_1802532.jpgもうちょっと炒めても良かったかもですが、香りが中華屋で食べるチャーハンと同じ!
なかなかいいじゃん。


鉄のフライパン恐るるに足らず!

って言ってもコルドンブルーでは使ってたよなぁ。
そうそう、焦げ目が無いとソースを作ったとき味がかわっちゃうんだよね。

鉄のフライパンを絶対買おうと心に決めどのメーカーのものを買うか悩みまくりです。

振るなら軽いもの、餃子やステーキ、ホットケーキなんかは厚みのあるものがいいので鋳鉄でもいいんだよね。軽いのなら中華鍋もあるし。。。。

しばらく楽しく悩んでみます♪
[PR]
by maruhamuko | 2009-09-01 18:06 | 道具好き!

脱テフロン計画

20年以上お疲れさまでした〜。

a0118508_12471124.jpg


初めて自分のために買ったお鍋です。
吟味して買ったわけでもない、近くのスーパーで売ってた中で一番ましだっただけなのですが、これだけ使うと愛着がわいてしまい、いろんなお鍋を買った今も使っていました。

テフロン以外どこもダメになってないのに買い替えなんてもったいない。
そもそもテフロンのフライパンは何代目になる?
もったいな〜い!

ということで、今後のフライパンの買い替えも考えつつ
まずは鍋の「脱テフロン計画」です。

合羽橋のお鍋の博物館でいろいろ見てみる。
用途は麺も茹でられて、多めの煮物にも対応。だけど、気軽に使える大きさ。

直径21cmの半寸胴鍋に落ち着きました。

a0118508_12462872.jpg
 
素材はアルミ。。。ちょっと心配だけど

中尾アルミがやってる「お鍋の博物館」に入った時点でほぼ素材はアルミに決まった様なものなのですが、お店の人の熱心なセールストークにすっかり乗せられてアルミラバーになって購入し出てきました。

a0118508_12532370.jpg大きいけど、麺をあげるざるがオプションであって便利。

あやうくフライパンも買いそうになったけど、鉄のお店で鉄のセールストークを聞いてからじっくり考えてみることにしました。


大切に使って一生ものにしたいなぁ。
[PR]
by maruhamuko | 2009-08-31 13:08 | 道具好き!

最新の記事

ちょっとめでたいのかも?
at 2012-04-30 22:57
富山のお雑煮
at 2012-01-21 21:57
あけましておめでとうございます
at 2012-01-01 18:30
うちメモ
at 2011-09-12 22:18
かたい鳥の店@神戸三宮
at 2011-08-30 21:15

カテゴリ

全体
おうちでごはん
お外でごはん
道具好き!
日記

未分類

リンク

旧ハム子のおいしい生活
以前のブログはこちら

BLUMEN STRASSE
プリザーブドフラワー教室ブルーメン・シュトラッセを主宰するyummyさんのブログです

2009フランス旅行記
ブルターニュ地方とパリの旅行記

以前の記事

2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月

タグ

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧